まなちゃんとシュシュ

脊髄性筋萎縮性1型という難病で呼吸器をつけて生活してる、我が家の娘さん、まなの生活です☆たまに、まなも書き込みます♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご報告が遅くなりましたが、この4月から、昨年度に交流していた幼稚園に入園することになりました!

今まで、どこにも通った事が無いので、体力的に大丈夫かみるのと、年度初めは幼稚園もバタバタしてしまうので、とりあえず、月に2回通います☆

通園の回数を増やしても大丈夫そうなら、また相談して増やしていきます(^^)

通園に至る経緯ですが

昨年10月末頃、かかりつけの大学病院の主治医の先生、市民病院の小児科の先生、教育委員会の方、市の保健師さんで話をする場を設けて下さいました。(マナが参加するには時間的に無理だったので、参加していません)
その時は、マナが、という訳ではなく、一般的にSMAの子がどのように学校に通っているのか、など、小学校をどうするか?という話で、幼稚園は現在は1月ないしは2月に1回の交流なので、交流の回数を増やして体調は大丈夫か見ていくのはどうか。それをみて、小学校をどうしたらいいか決めていくのはどうでしょう、という話になったそうです。

それを受けて、保健師さんに、
交流ではなく、入園は可能ですか?
もし、入園が無理なら、交流でも制服やカバンなど、みんなと同じ物を買うことは出来ますか?
多分、入園が可能でも、毎日通うのは厳しいと思うので、週に1回ぐらいで、どうですか?
と相談しました。

保健師さんから教育委員会の方に連絡して下さり、年明けに教育委員会と幼稚園とウチとで話をする事になりました。

1月末に、自宅に教育委員会の方と幼稚園の園長先生、副園長先生が来て下さって、こちらの希望をお伝えしました。
(先生に怒られる、という経験もさせたいと言うと、マナは「え〜!?」と言っていましたが(笑) )

2月に、神戸のかかりつけの大学病院に教育委員会の方と幼稚園の園長先生、副園長先生が行って下さって、緊急時にはどうしたらいいか?など、話をしに行って下さいました。

その後、とりあえずは月に2回の通園でも構いませんか?というご連絡を頂きました。


3月中旬、パパ、ママで幼稚園に面接に行きました。
(もう入園がほぼ確定だったので、物品の注文、入園式からにするか始業式からにするか、などのお話でした)

そして、入園の決定通知書が自宅に届きました!

201404021005495fc.jpg

制服も届きました♪

マナ、幼稚園に通います(≧∀≦)







スポンサーサイト
コメント
先生へ
ありがとうございます!
無理しないように頑張ります☆
2014/04/05(土) 07:24:02 | URL | まなママ #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://fairyland0908.blog.fc2.com/tb.php/172-fc00f95d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。