まなちゃんとシュシュ

脊髄性筋萎縮性1型という難病で呼吸器をつけて生活してる、我が家の娘さん、まなの生活です☆たまに、まなも書き込みます♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日のお昼間の出来事。

ママがシャワーから帰ると、マナが

「うさぎさんのオムツみて」 (マナが使っているオムツにウサギの絵が描いてあるので、うさぎさんのオムツと言っています)
と言いました。

突然の事でママは「ん? オムツがどうしたの?」

「うさぎさんのオムツ、ミドリの みて」とマナ。

ママ、さらに「?? ミドリの? 」

う〜ん、何の話をしているのか、さっぱり分からない…
オムツの話をしてるのは分かるけど…

さらに「マナのオムツ ミドリ。うさぎさんのオムツみて」

一生懸命に何か訴えているけど…

「マナのオムツはうさぎさんやねぇ」と返事すると、今度はマナが(何を言ってるの?)という顔。

筋力や病気の関係で、マナの言葉は不明瞭な事が多いので、何とか解読しようとしますが、なかなか何が言いたいのか分からず、噛み合わない会話をしていましたが、何回か聞いているうちに分かりました。

つまり
「うんちが出たんだけど、オムツを交換して、持ってきてるオムツが足りるかをみて。」
との事でした。

おとつい、この入院中、オムツなくなっちゃうかなぁ、足りるかなぁという会話をマナとしていたのですが、どうやら、その心配をしていたようです(^ ^)


この会話をしている時に、たまたま看護師さんが来ていたので、
「無くなったら病院のがあるから大丈夫よ」と言ってもらって、マナも一安心していました(笑)

そんな心配も出来るようになったのね(*^^*)

入院中にみられたマナの成長でした☆



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://fairyland0908.blog.fc2.com/tb.php/145-eac9eea1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。