まなちゃんとシュシュ

脊髄性筋萎縮性1型という難病で呼吸器をつけて生活してる、我が家の娘さん、まなの生活です☆たまに、まなも書き込みます♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は訪問看護の日でした。
看護師さんとリハビリの先生が来られて、リハビリしながら、しまじろうのキッズワーク(お勉強です)をするのが習慣となっています。
その間、ママは晩ご飯を作っています。

↓キッズワークはこんな感じです。
2013112109274058c.jpg


昨日もいつも通り、キッズワークのシール貼りや平仮名のお勉強をしながら、足のリハビリが始まりました。

ただ、足裏や足首が固くなってきているので、痛いようで…

辛い顔になって、そのうちポロポロと涙を流し出して…

看護師さん、リハビリの先生が
「痛かった?」と聞くと、眉を上げ下げしながらYesの返事。
泣いているので「うん」と声で返事も出来ません。

その様子をキッチンで見ていたママ。大丈夫かなぁ〜と思い、マナの所に近づいて行くと、近くに来たのに気づいたマナは目と眉で「あっちに行ってて!」と言いました。

泣いていても、「ママ助けて〜」とはならないマナ。たくましくなりました。


背がグングン伸びていて、骨の成長が著しいようなので、しっかりと筋肉やスジを伸ばしていかないといけないけど、ママのリハビリでは足りていないようです。
(現在、身長118cm 体重14.4kgです)

その分、マナが痛い思いをしてしまうので、しっかりストレッチしなきゃ。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://fairyland0908.blog.fc2.com/tb.php/118-8326dc8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。